見晴らしの丘展望台と大エノキの 回りの草刈り

こんにちは!新潟砂丘遊々会 事務局 川瀬です。

今回は5月16日に行った見晴らしの丘展望台の草むしりと大エノキ回りの草刈りを行いましたのでその様子について書きたいと思います。

東屋のそばにはゴーヤ、かぼちゃ(写真一枚目)、なす(写真二枚目)、獅子唐などを植えました。

また見晴らしの丘展望台に行くための階段途中には、草花(写真三枚目)を植えました。

途中、雨が降ってきたので水をやる手間が省けました。夏の終わりごろには沢山収穫できることを楽しみにしています。

また昨年、新潟市の保存樹に指定された大エノキの周りの草刈り(写真四枚目)を行いました。

膝ぐらいの高さまで伸びた草は、あっという間に刈り取られました。

エノキ林の中は散策できますので、ぜひ立ち寄ってみてください。


今回は以上になります。

外出自粛で滞った体を癒すために足を運んでみてください。それでは!

新潟砂丘遊々会ホームページ

新潟砂丘遊々会は、日本一長い新潟砂丘をPRしたい、そして砂丘ウォーキングを通して砂丘景観、 農業景観を楽しみたい、という素朴な思いから誕生しました。今年度は見晴らしの丘展望台や 登録された保存樹(大エノキ・気になる樹)周りの下草刈りなど、砂丘ウォーキングルートの整備等に 取り組んでおります。引き続き、ご支援とご協力をお願い申し上げます。

0コメント

  • 1000 / 1000