第2回砂丘ウォーキング 写真公開

こんにちは。新潟砂丘遊々会 事務局鈴木です。


今回は2018年8月25日(土)に行われた第2回砂丘ウォーキングの写真公開を行いたいと思います。参加された方はこれを見てあの日のことを思い出していただけると幸いです。

また、この記事を見ている人の中には第3回砂丘ウォーキングから参加しようと考えている人もいるかもしれませんが、その人は「こういったことするんだなぁ~」とイメージだけでも掴んでもらいたいです。



このように砂丘ウォーキングでは要所要所で集合写真を撮影することにしています。今回撮っている場所は「気になる樹」です。

※気になる樹とは

佐潟水鳥・湿地センターからほぼ真西の

方向を見ると、砂丘の高みにこんもりとした

丸い樹木が見えます。写真中央のエノキの

大径木と、写真には写ってはいませんが、

写真の右側にあるもう1本のエノキとあわ

せて、「気になる樹」と呼んでいます。



これはパラボリック砂丘について説明している写真で第1回、2回砂丘ウォーキングに参加した人には馴染み深い1枚かもしれません。参加したことのない人は何か楽しそうなことやってるな、くらいにしか思わないと思います。実際に参加してこの写真が示す本当の意味を知ってみませんか?


今回は以上になります。第3回砂丘ウォーキングは10月6日(土)に行います。まだまだ参加募集はしておりますのでたくさんの方のご参加お待ちしております。それでは!

新潟砂丘遊々会ホームページ

この度、「水と土の文化創造都市 市民プロジェクト2019」に採択されました『新潟砂丘遊々ウォーキング -歩く楽しさ満載!新潟砂丘を満喫!-』では、7月1日から12月1日にわたり、砂丘ウォーキング等の事業を実施してまいります。 ※12月15日新しく記事を公開しました!

0コメント

  • 1000 / 1000