日本フットパス協会のFBに新潟砂丘の記事が投稿されました

こんにちは!新潟砂丘遊々会 事務局の川瀬です。

今回は5月11日に日本フットパス協会のFacebookに新潟砂丘の記事が投稿されましたので紹介いたします。


日本フットパス協会が始めた#footpathchallengeという企画に新潟砂丘・佐潟フットパス(仮)を紹介しました。


投稿された記事の内容を一部抜粋して紹介いたします。

『私たちは新潟砂丘の南端地域の魅力を発信することを目的に3年ほど前に「新潟砂丘遊々会」という会を立ち上げました。その活動の中心として考えているのがフットパスによる地域活性化の推進と実現です。2018年10月には神谷さんをお呼びしてシンポジウムも開催しました。』


このように新潟砂丘遊々会は日本フットパス協会と連携して活動をしております。

続きはぜひ日本フットパス協会のFacebookにてご覧ください。それでは!

新潟砂丘遊々会ホームページ

新潟砂丘遊々会は、日本一長い新潟砂丘をPRしたい、そして砂丘ウォーキングを通して砂丘景観、 農業景観を楽しみたい、という素朴な思いから誕生しました。今年度は見晴らしの丘展望台や 登録された保存樹(大エノキ・気になる樹)周りの下草刈りなど、砂丘ウォーキングルートの整備等に 取り組んでおります。引き続き、ご支援とご協力をお願い申し上げます。

0コメント

  • 1000 / 1000