第3回砂丘ウォーキング

 こんにちは!新潟砂丘遊々会 事務局鈴木です。今回は少し遅くなってしまったのですが11/23に行われた第3回砂丘ウォーキングの様子について書いていきます。

  今回の参加者は23人ととても大盛況でした!参加してくださった皆様ありがとうございました!  

 今回もラジオ体操から始まりました。この日は気温が低かったのですが、このラジオ体操のおかげで体が温まり安全に歩くことができました。                         
 これは赤塚砂丘のシンボルである大エノキの前にて講師の澤口先生からご説明いただいている様子です。今後は保存林にしていきたいとおっしゃっていました。
 そして、この度大エノキと気になる樹が新潟市保存樹に登録されました!以前仮看板をたてましたが今は正式な看板となっています。気になる樹にも正式な看板がございますのでもしでしたら見に行ってみてください。

今回は以上になります。また次の記事でお会いしましょう!それでは!

新潟砂丘遊々会ホームページ

新潟砂丘遊々会は、日本一長い新潟砂丘をPRしたい、そして砂丘ウォーキングを通して砂丘景観、 農業景観を楽しみたい、という素朴な思いから誕生しました。今年度は見晴らしの丘展望台や 登録された保存樹(大エノキ・気になる樹)周りの下草刈りなど、砂丘ウォーキングルートの整備等に 取り組んでおります。引き続き、ご支援とご協力をお願い申し上げます。

0コメント

  • 1000 / 1000