東屋作業風景その1

こんにちは。

新潟砂丘遊々会 事務局 磯貝です。

7月に突入しました!一年の後半戦ですね!

いよいよ今月の14日(土)から水と土の芸術祭2018がスタートします!

今から楽しみですね!!

新潟砂丘遊々会の『新潟砂丘遊々ウォーキング ‐歩く楽しさ満載!新潟砂丘を満喫!‐』

第1回砂丘ウォーキングの開催は7月21日(土)です!!

申込み期限や希望回の選択に気を付けてどしどしご応募いただければと思います。


新潟砂丘遊々会では東屋や階段の制作が順調に進んでいます!

昨日は東屋制作に加え、中原邸さんの竹を使ったベンチづくりをしました。

昨日の模様は東屋作業風景その3であげますのでお楽しみに。。


それでは東屋作業風景その1ということで、6月17日(日)の模様をお知らせします。

この日も快晴でした。

作業は東屋の屋根と砂丘の斜面に階段をつくる2班に分かれて行いました。

階段づくりは作業に夢中で写真を撮り忘れていました。。。

(東屋作業風景その2ではしっかり写真が載っています)

日本海からの心地よい風を浴びながら休憩中です。

最後に東屋からの景色をちらっと。。

日本海、佐渡までが一望できますよ!

砂丘ウォーキングにぜひいらしてください♪

新潟砂丘遊々会ホームページ

この度、「水と土の文化創造都市 市民プロジェクト2019」に採択されました『新潟砂丘遊々ウォーキング -歩く楽しさ満載!新潟砂丘を満喫!-』では、7月1日から12月1日にわたり、砂丘ウォーキング等の事業を実施してまいります。 ※12月15日新しく記事を公開しました!

0コメント

  • 1000 / 1000